来店不要な即日融資キャッシングを考える

※こちらのサイトは2015年4月21日時点の情報です。
店舗窓口・ATM情報は随時変更されるため、必ず公式サイトをご確認ください。

急いで借りたい人のためのランキング

どうしても今日中に借りたいという急いでいる人のためのカードローンランキングです。 申込みから実際にお金を借りることができるまでの時間にフォーカスしています。2社ほど選んで申込みすることで即日融資の確率も上がります。
ただ、一度に沢山の業者に申込みをすると審査的に不利になるので注意してください。


リスト アコム
最短1時間で融資も可能!スマホで申込みから契約まで完結できるので来店不要で大丈夫。金利0円サービスも展開中です。

リスト アコムの詳細へGo!

リスト プロミス
50万円以下なら原則収入証明がいらないので、今すぐ借りたい人に向いています。土日でもスピード審査が可能です。

リスト プロミスの詳細へGo!

リスト アイフル
アルバイトでも安定した収入があれば申込み可能。審査も最短30分なので、ちょっとでいいから早く借りたいという人にピッタリ!

リスト アイフルの詳細へGo!

リスト 新生銀行カードローン レイク
2つの無利息タイプから選べるから短期的に利用する人にもオススメ!

リスト レイクの詳細へGo!

リスト モビット
カードレスやWEB完結ができるので家族にバレにくいキャッシングです。

リスト モビットの詳細へGo!



どんなことをチェックされる?即日融資の審査


消費者金融のキャッシング審査では、どんなところを見られるの?

そんな疑問を持つ方も多いと思います。初めて利用する場合は、自分は審査に通ることができるのかと不安になることでしょう。

消費者金融をはじめ銀行などのカードローン審査はほとんどの場合、来店不要で迅速ですが、だからと言って決して審査が甘いという訳ではありません。
スピーディーな審査でも厳格な基準によって審査は行われています。

その早さの秘密は「スコアリングシステム」にあります。
要するに申込みをした人の「属性」を点数化し、トータルの点数により判断しているのです。

属性とは、その人のパーソナルな情報ということになります。
氏名や年齢、生年月日のほか、住所、年収、勤務先情報、雇用形態、勤続年数、住居情報、居住年数、他社からの借入れ、そのほか多くの項目をチェックし点数化しています。

その際に有利になる属性があります。

たとえば正社員であり、大企業に勤めている人は審査に通りやすい属性です。
また勤続年数や居住年数の長さも大きなポイントと言えます。もちろん年収の高さも重要な要素ですが、それだけでは少々不安と言えるでしょう。 このような属性を総合的に見られ、最終的には「安定した収入」を得ているかということを重視されるのです。

さらに他社借入がない場合も有利と言えるでしょう。
逆にお金を借りる審査で不利になるのは、上記とは逆のアルバイトや派遣といった属性ということになります。

審査でチェックされることとして、属性の他に「信用情報」があります。

国内では個人信用情報機関は3つありますが、消費者金融ではその内2つの機関を利用しています。
もちろんこれらの機関は情報の共有が行われている為、結局は同じ情報が照会されています。

これらの情報機関で、過去に支払いを延滞していたり、自己破産や任意整理などの債務整理を行っている場合、その情報は一定期間登録されています。 金融会社が信用情報を照会をすることで、すぐにその事実は明らかになります。

また、借り入れの審査ではこの他に「在籍確認」が行われます。 申込みに記入した勤務先情報などに間違いやウソがないかをチェックする必要があるからです。 急いで借りたいという時でも落ち着いて間違いのないように申込みすることが大切です。

近頃の大手金融会社では、個人名で電話を掛けてくるので、社名を名乗ることは決してありません。
なので、周りにバレる心配はしなくて良いと思います。

キャッシング審査ではこのようにスコアリングとポイントを抑えたチェックが行われています。
こうした素早い審査が即日融資を実現可能にしているのです。



来店不要で今すぐ《スマホ》でキャッシング!
↓ ↓ ↓ ↓



© 来店不要な即日融資キャッシングを考える